顎関節症 口が開かない原因と対処法 その1

あなたは、もともと顎関節症があり今まさに口が開かなくてお困りか、たまに口が開かなくなることにお悩みでなぜ顎関節症で口が開かなくなるのか?その原因や対処法についてお調べではありませんか?

このページでは、顎関節症で口が開かなくなる原因と対処法についてわかりやすく解説して行きます。

顎関節症で口が開かなくなる原因とは?

当院が考える、顎関節症で口が開かなくなる原因は大きく分けて2つあります。

1、頚椎(首)に問題がある場合

2、顎関節自体、もしくは顎関節を動かす周辺の筋肉に問題がある場合

顎関節自体、もしくは顎関節を動かす周辺の筋肉に問題がある場合については、次回詳しく解説して行くとして、今回は頚椎(首)に問題がある場合について解説します。

頚椎(首)に問題があって口が開かなくなる原因

脊柱は通常、生理的弯曲を言って脊柱を横から見た時に頚椎は前弯(前カーブ)、胸椎(胸の背骨)は後弯(後カーブ)、腰椎は前弯を言うふうにS字を描くようにして並んでいます。

このS字のカーブが崩れて特に頚椎の前弯が無くなりストレートネックと言われるようなまっすぐ、もしくは前弯が少ない状態になると、下顎骨の動き(口を開く動き)を制限してしまいます。

(特に頚椎3番の部分が下顎骨の動きに影響します。)

そういった状態が長く続くと慢性的に下顎骨の動きが悪くなり、結果として口が開かないといった事が起こってしまうのです。

では、そういった場合どうすればいいのか?

その対処法については、次の項目で解説していきます。

頚椎(首)が原因で口が開かない時の対処法

では、次に頚椎(首)が原因で口が開かない時の対処法をご紹介していきます。

自宅で簡単にできる方法ですのでぜひお試しください。

※この対処法を行っている際に首や顎に強い痛みを感じるようであれば、すぐに中止するようにして下さい。

 

バスタオルを丸めて枕にして使うので、バスタオルをご用意して下さい。

まず、仰向けに寝た状態で、ゆっくりと口を開閉して開く閉じる感じの確認と、口に指を縦にして入れてもらって何本入るかチェックしておいてください。

 

次に丸めたバスタオル枕を置いて、仰向けに寝てその上に首を乗せます。

この時に顎が上がる位置にまでバスタオルを微調整してセットします。

後頭部にバスタオルを入れると、顎が上がらないので、肩に近い所に当てて顎が上がる位置にセットしてください。

この時に首に痛みを感じるようであれば、すぐに中止して下さい。

この状態から口の開閉動作をゆっくりと行ってもらい、少しでも開きやすくなればОKです。

口を開ける・閉じるをゆっくりと痛みを感じない程度で30回繰り返して行ってみてください。

 

終わったら、タオル枕を外して、先ほどチェックしたように、口を開けてみたり、指を入れてみたりして、どれくらい口が開いているかチェックしてみて下さい。

少しでも口の開きが改善されているようであれば、この対処法を続けて行うようにして下さい。

この対処法は、最低1日朝・昼・夜行ってもらうのがベストですので、3回行ってみて下さい。

対処法を行って、1回で口の開きが改善してしまうっていうことはないのですが、続けていく事で口が開きやすくなっていきますので、ぜひ続けて行ってみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、当院が考える口が開かない原因と対処法の中でも頚椎(首)に問題がある場合について解説しました。

次回は、顎関節自体、もしくは顎関節を動かす周辺の筋肉に問題がある場合について解説していきますが、まずは今回ご紹介した内容にご自身が当てはまっている場合は、対処法を続けて経過を見て下さい。

 

もし、廣井整体院で治療を受けてみたいと思われた方は、今すぐご連絡ください。

「施術の前後で体の変化が体感できる」和歌山の整体 廣井整体院

☎073-423-6751

メール・LINEでのお問い合わせはこちらをクリック

顎関節症で悩んでいた患者さんからの喜びの声をご覧ください!

同じ症状で悩むお客さまの声

顎のガキガキ鳴る音が改善されました。

M.Eさん 32歳 保育士 女性

数年前から顎関節症で、食べ物を食べている時に‟ガキガキ”と音が鳴ったり、口が大きく開かなかったりと気になっていたのと、去年の夏に出産し、お腹が大きくなってきた頃から腰が痛いと感じ、出産後も子供を抱っこして立っているのも辛い日が続いていました。

 

私の母にすすめられ、廣井整体院に診て頂くことになりました。

診て頂くと、腰が痛いと思っていましたが、背中の所の筋肉が固くなっているとのことで、施術や家で出来る肩甲骨ストレッチなど教えてもらい、初めは、本当に痛くなくなるかな?と思うくらいでしたが、何度か通っているうちに立っていても痛いと思うのがなくなりました!

 

顎関節症は、右で噛んで食べるクセがあるなど自分では気づかなかった原因を探してくださったり、その後、左で噛むようにしたり、先生に診て頂いて、音(アゴ)が少し小さくなり、日によっては、口を開けても音が鳴らない日もあるようになりました。

 

整体は、私も初めてだったので良くなるかな?と少し不安でしたが、大体の通う目安の日程(日数)を教えて下さったり、お話ししやすい先生でしたので、本当によかったです。

 

子供が一緒でも施術を受けられ、子供にも優しくして下さったのが嬉しかったです。

子供さんがいる方でも安心して来れるのもおススメです!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

廣井整体院に通って初めて、顎関節症は治せるものなんだなと思いました

K.H様 32歳 事務 女性 顎関節症で来院

私は顎関節症で大きな口を開ければガクンとなったり、たまに痛くて口を開けにくくなったりしていました。

 

インターネットで口腔外科を探していたのですが、たまたまこちらの整体院のホームページで顎関節症の事を書いていたので、伺うことにしました。

 

まだ数回通っただけですが、行くごとに、ガクンとしていたのが少しずつマシになっていって、スムーズに口を開けれるようになっていきました。

 

状態のことも丁寧に説明してくれるので安心しましたし、その日の調子の悪い個所をたずねてくれて、治療してくれるので体全体が軽く感じるようにもなりました。

 

こちらに通ってはじめて、顎関節症は治せるものなんだなと思いました。

 

同じ症状で悩んでる方にも、ぜひ治療をうけて楽になってほしいです!!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

顎の辛かった痛みや違和感がなくなり、気持ちも明るくなりました

М.K 52歳 女性 パート社員

ある時からか、左耳下からアゴにかけ痛みや違和感があり、歯科に行ったり、脳神経外科に行ったりしましたが、顎関節症と言う事で痛み止めと筋肉をほぐす薬を処方され飲んでいましたが、一時的に楽になるだけで良くなりませんでした。毎日憂うつで不安な日々を送っていた所、ネットで廣井先生の施術をみつけ、半信半疑ながら通院する事になりました。

 

初回は事細かに私の症状を聞いて下さり、治療の方針も丁寧にわかりやすく話してくださいました。

そして必ず良くなりますから大丈夫ですと声をかけて下さり、それを聞いて、とても前向きになれました。

 

施術は、えっこれだけと初めの時は思いましたが、不思議に回を重ねる事に症状が良くなって行きました。

先生の手技はほんとすごいです。

あの辛かった痛みや違和感がなくなり、気持ちも明るくなりました。

これも先生のお陰です。

 

ありがとうございました。

スタッフの方もとても感じが良かったです。

また何かありましたらお世話になりたいと思います。

感謝

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

症状について詳しくはこちら

顎関節症ブログ(まとめ)

関連記事